バレンタインデーキッス♪

皆さんこんにちわ!杏子です(。・ω・)ノ゙
テスト期間のため午前で終わりな日が続いております。
てか、もう授業はないんだけどねw補修がn(ry
追試はナイと願いたい…。勉強シタクナイ(´・ω・`)廃りたいo(`ω´*)oあ


テスト終わったら暫くスーツで学校行かないとなんですよね~(´・ω・`)
年度の変わり目はイベントが多くてイヤだわぁ。スーツダルいのに…(ノω・、)
まあ、専門学生さんは皆さんこんな感じなのでしょうかね(´・ω・`)



さてはて!
2日続けてブログアップですよ!!
なんか杏子目覚めたのでしょうか。ブログ書きがなんか楽しいぞ!(`・ω・´)w


今回は前回の予定通り、
*バレンタインデーキッチュ♪企画*
乙女の味方!?安くて手軽に出来ちゃう生チョコレシピ(●´Д`人´Д`●)ポッ


ピンクが眩しいです!(つω`*)w
と、まぁやってみましたバレインタイン乙女用企画でございます!

2月14日-それは……戦いじゃぁぁあヽ(`Д´)ノ


とりま、材料からご紹介w

材料+2人前+
チョコレート(ビター)…100g
生クリーム…50g
キルシュ(さくらんぼ酒)…大さじ1/2
ココア…大さじ2


なんと、これだけなのです!破格でできそうでしょう?(´∀`*)
キルシュは他の洋酒で代用可です!お家にあるの使ってください(・∀・)b
ココアも、飲料用に市販されているアレで大丈夫かと思います。甘いの苦手な人とかは、ココアパウダー買ってきてねん(´・ω・`)b

原則、チョコ:生クリーム=2:1になればよろしいのです!
2人前と表記しましたが、結構少ない感じなので量増やしても。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!


それでは、作り方いきますよ~w


作り方
①チョコを薄くor細かく刻む!細かいほどよく溶けます。
②小さい鍋に刻んだチョコを入れる。予め大きな鍋でお湯を沸かしておく。
③沸騰しているお湯の中にチョコの入った鍋をいれ、湯煎する。お湯の火は止めない。
④チョコが全て溶けたら、生クリーム、キルシュを加える。
 ※この時チョコと生クリームが分離しますが、心配いりませんよ!
⑤全体的によく混ざるようにかき混ぜる。
 ※ここ大事!全体的に茶色になったらすぐ湯煎からおろします
⑥ラップで覆った型に⑤を流し込みます!この時薄く流し込むと良い。
 ※型は長方形なら何でもいいです。プラスチックの容器とかねb
⑦荒熱がとれたら、冷蔵庫へ入れて冷やす。
 ※⑥の状態が薄いほど、すぐに固まります。この分量だと20分程度だと
  思います!触ってみてある程度硬くなってればおkですよd(´∀`*)
⑧好みの等分に切り分け、ココアをまぶしたら完成!!



これだけです!
流れ作業ですが、冷やす時間も含めて30分くらいで出来るかな?お手軽!(・ω・)bグッ


ここからは、補足おば。
まず、チョコレートですが!今回はバレンタインデー企画ということで、男性向けにビターチョコレートとなっております。
味覚によると思うのですが、甘党な方へ贈るんだったらミルクチョコレートにする、とか工夫してみてくださいねん(*>ω<*)ノ

それと、キルシュですが!今回は大さじ1/2入れていますが、お酒好きの辛党さんへ贈る!とか言う場合はキルシュの分量を増やしてみるととても濃厚に仕上がりますw直接加熱していないので、アルコールがとばないんだと思いますb
大さじ1入れて作りましたが、かなり濃厚ですぃた(´∀`*)

そして、もうひとつ!
やはり甘いものが苦手、という男性は少なくないかと思います(´・ω・`)
型に流しこんだときに、薄くしたのは固まりやすくするのと同時に男性に食べやすいようにするからなのです。
一度にたくさん口に含んでは口の中いっぱいに甘さが広がります。それが(・∀・)イイ!!という人は全然良いのですが、少し苦手だな、という方のために薄くしてあるのです。
板チョコがあの薄さなのは、食べやすいのと同時にこの効果があるかららしいです!


1年に1回のバレンタインデーです!
女性も男性も、あげる方も貰う方も、皆が幸せな気持ちを味わえたら、と思っています。
よろしければ参考にしてくださいな|´∀`●)ノ



それでは今回はこの辺で!
何か不明な点がありましたら、コメントまでドゾー(*´∀`)つ
皆に幸せな気持ちになれますように!|*・ω・)ノ シュッ≡≡≡≡≡[愛]゚+

(ノ)ω(ヾ)ムニムニ~
[壁])≡パッ
[PR]

by nanoanzu | 2008-02-12 16:35 | *日常*